0
#影島  #ヒンヨウル文化村  #写真スポット、絶景 

[南浦洞/影島/松島] 釜山のサントリーニ​​​​​​。ヒンヨウル文化村

2020.07.14 アクセス数 : 272

海の景色を満喫できる影島の集落​​


ヒンヨウル文化村は、影島(ヨンド)にある蓬莱山(ポンレサン)から水が海に流れていく様子が、白い雪が吹っているように見えるということでつけられた地名です。

ヒンヨウル文化村の周辺一帯を第二松島と呼びます。この文化村は松島などにもたとえられ、海をまたいで見えるのが松島、そしてフィンヨウル文化村が第二の松島ともいわれてました。

映画「弁護人」「悪いやつら」など数多くの作品のロケ地としても有名です。

2011年12月に廃家を改装して地域の芸術家の創作意欲を高め、住民の説活そして芸術が出会いできる文化村として生まれ変わりました。

 


釜山のサントリーニ​​​​


ヒンヨウル文化村は6.25戦争と呼ばれる朝鮮戦争の避難民が住まいを作って形成されました。

戦争の痛みと傷跡がそのまま残る小さい村で、2011年12月に廃家を改装して地域の芸術家の創作意欲を高め、

住民の説活そして芸術が出会いできる文化村として生まれ変わりました。

海岸へと続く傾斜を利用した細い路地の各家には白を基調とした色合いでデザインし、かつて避難民が暮らした民家は小さなレストランやカフェ、お土産ショップに変身。

「釜山のサントリーニ」とも形容される人気の散策コースです。

場所は、南浦洞(ナンポドン)から橋を渡った影島の海岸沿いに位置しているので、行き方は、路線バスもありますが、タクシーでのアクセスが最も便利です。


 

 


韓国語:흰여울 문화마을

ヨミ:ヒンヨウルムンファマウル


最寄り駅

地下鉄1号線南浦(ナンポ)駅6番出口の前にあるバス停から7.71.508番バスに乗り、
ヨンソンドンペクリョンサで下車。
約15分。

釜山シティーツアバスのグリーンラインを乗って、ヒンヨウル文化村停留所で下車。

 

◎地図 



<写真:ヌリプサン>​

  

  コメント

関連商品

関連クーポン

  • 登録された関連クーポンがありません。